人気ブログランキング |

シグナスX整備・・・ウェイトローラー、プーリー交換

 ジョギング40分、腹筋100回、背筋20回、腕立て60回
なぜか+200gの-22.2kg  おかしいなぁ?

 チョイノリに続いてシグナスXの整備をしました。
マル秘ボアアップを行ってから、どうも4000~5000回転あたりがもたつくんです。
これが困ったことに、カーブでアクセルを戻いたあとに吹かす時に回転がついてこないんです。
おかげで、パワーが入らずこけてしまいそうになることがあります。

 バイク屋に聞いても「シグナスエンジンのクセなので・・・」と言われてしまします。
ボアアップ前は無かったようなもたつきですが、仕方がありません。
d0050693_1604159.jpg


 では、どうしたら良いか!?
とりあえず、「軽量ウェイトローラーに交換して回転域を高速にふってしまおう」ということにしました。
9gx6個 => 8gx6個に変更です。
ついでにプーリーも純正から”黄金プーリー”に交換です



 さて、作業ですがネットで検索すると30分くらいらしいのでなめてかかったところ、
見事にしっぺ返しを食らって轟沈!

 そう、キチンとした工具がないとボルトナットが外せないんです・・・(┯_┯)/

 手持ちの工具ではどうやっても上手くいきません。 仕方がないので工具を”買い足して”行きました!
d0050693_1613053.jpg
(このほかにも見つからないソケットレンチセットやらなにやら買ってます)
しかし・・・ そう、ここも素人! 
いっぺんに買えば作業が進むのに出来ない毎に買うものだから、作業が止まりまくり。
結局、初日、翌週の土日と3日かかってしましました。
d0050693_1633923.jpg

 しかし、工具が揃ったことで、ウェイトローラー交換は素人=>ミドルアマチュア?になりました。
次回の交換は35分で出来るでしょう!
d0050693_163521.jpg
(↑ 交換後のプーリーとウェイトローラー)

 さて、交換後の効果は・・・

 う~ん、微妙 あると言えばあるのですが、無いと言えばない。

 これじゃ訳わからないですよね!

 ウェイトローラーを交換したことで回転域が500rpmくらいあがりました。
このため、普通に使う領域が5000回転より上になったので走り易くはなりました。
また、4000~5000回転域を抜けるのもはやくなりました。

 しかし、当たり前ですが根本原因の4000~5000回転アタリのもたつきは解消されません。
とはいえカーブで回転を落としたときの”コケそう度”は100=>80くらいにはなったかもしれません。

 マイナス点は回転域が上がった事による、燃費の低下でしょうか?
ちょっとウルサイのもあるかなぁ・・・

 試乗した感じででは、8.5gx6あたりが乗りやすい気がしてます。
交換作業はなれたので機会があったらやって見ます。

でも、セッティング地獄に陥りそうで怖いかも・・・

★ソニー WX1
by torisanha | 2011-08-02 20:58 | バイク・車

ダイエットと野鳥撮影、もろもろです!


by torisanha
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る