大切にしたい一台になりました!・・・水冷ハスラー50

本当に気持ちを引き締めないといけません・・・げげっ、ついに71kg!

 うちのバア(母)さんが、「知りあいがバイクを処分するって言ってるだけど?」と声をかけてきました。
どうも、1週間前から言おうと思っていたらしいのですが、ジイ(父)さんから口止めをされていたそうです。
これ以上バイクが増えるのはとんでもない・・・まぁ、その気持もわかります。

 知り合いからは”動かなくなったし、新しいスクーターを買ったので・・・”と言われていたので、てっきりスクーターだと思っていました。
 ところが、書類を見ると『スズキ SA11A』となっています。
ネットで調べるとSA11Aってハスラー50じゃないですか!
d0050693_14162292.jpg




 TORIが初めて買ったバイクが空冷ハスラー50です。
動かないと言われていますがワクワクしてしまいます。

 で、昨日レンタカーを借りて取りに行って来ました。
とっても嬉しいことに登録も変更済で感謝感謝です。

 さてこのハスラーは前に一度整備してもらったとのことですが、その後放置していたら動かなくなってしまったそうです。
その場でキックして見ましたが圧縮が弱く感じ、エンジンがかかる気配はありません。

 もちろん、ありがたく持ち帰って来ました。

 自宅について再度キックをしてみます。

 「あれっ、爆発してる・・・・?」

 何回かキックを続けてアクセルをあおると、弱々しくもエンジンが掛かったではありませんか!

 そのまま少しエンジンをあおりつつ暖機運転をすると、特に問題無さそうにアイドリングしました。

 となると、少し走ってみたくなりますよね。

 ヘルメットをかぶり軽く家の周りを走ってみました。

 大きな問題はありません、しいて言えば
・左のクラッチレバーが欠けて曲がっている。(転倒したんでしょう。)
・タイヤの空気が抜けている。
・フロントタイヤが交換時期
ぐらいで、軽い整備ですみそうです。これくらいはなんでもないことですね。

 動かなかった原因ですが、クラッチレバー、左のミラーが破損していることからたぶん転倒したんですね。
そのためプラグがかぶってしまいエンジンがかからずそのまま放置。
さらにバッテリーが上がって警告灯類もつかないのであきらめた・・・
また、元のオーナーの方もお年だったので処分を決めたのでしょう。

 今回は結果的には、"エンジンがかかって動く"というラッキーなバイクでした。
最近この手のバイクってないですから、大切にしたいです。
[PR]
by torisanha | 2013-05-26 14:18 | バイク・車

ダイエットと野鳥撮影、もろもろです!


by torisanha
プロフィールを見る
画像一覧