TORI節約術!・・・フレッツ光契約

 インターネット回線のはなしです。
d0050693_1443131.jpg


 自宅のネット回線は引越し時から東急のCATV 8Mタイプを使っています。
当時で選択できたのはADSLとCATVのみで光はまだ通ってませんでした。

 特に不便を感じてはいませんでしたが、最近速い回線を使って見たくなりました。

 とりあえず30Mタイプに契約変更して1ヶ月様子を見またところ、
下り速度は15Mほど出てますが、あまり早くなった感じがしません。

 そこでさらに上の160Mタイプに変更したところ下り速度が100Mほど出て
明らかに体感できる変化がありました。

 このまま160Mで行こうと思いましたが、ふと現在での回線料金を計算してみると

 ¥5160(8M ¥3、360+固定電話¥1,800)
 ¥6、330(30M ¥4、830+固定電話¥1,800)
 ¥8,100(160M ¥6,300+固定電話¥1,800)

 ・・・160Mで¥8、100!って高くねぇ?

 これならフレッツ光でもいいかな?

ということで、光回線を聞きにヤマダ電機へ出撃しました!




 さっそく、フレッツ光に変更した場合の料金を相談したところ
¥6,195(200Mタイプで¥5、670(プロバイダOCN)+ひかり電話¥525)

 『えっ、月々2000円も違うの・・・?』
 更に、
55、000円のキャッシュバック有り!

 ということは、2年間で計算すると79、000円も違う!
厳密に言うと工事費等が発生するのですが、それでも¥70、000ぐらいは違います。

 現状の8M(¥5、160)と比べると月々は¥1、000ほど高いですが、
回線速さが100Mだとしても12.5倍、
しかもキャッシュバック分を月々換算すると-¥2900(¥70、000÷24)

 実質の月々料金は¥3、300!?

 現状の8Mと比べても¥1、860/月も節約になります。
 
 2年で考えると¥37、200の差

 2年で速い回線とタブレットNEXUS7が買えてしまいます。

 う~ん、これではただちにフレッツ光に乗り換えるしか有りませんね。

 じゃあ、これで一発契約!・・・とならないのがTORI!

 一旦帰ってネットで調査・確認しました。
価格.comでの申し込みが一番チェックキャッシュバックは高いものの
キャッシュバックが1年後では・・・当然ボツ。

 翌日ヤマダ電機に申し込みに向かいました。
 
 しかし、そこで新たなる展開があるとは思いもよりませんでした・・・
[PR]
by torisanha | 2013-09-16 14:16 | パソコン

ダイエットと野鳥撮影、もろもろです!


by torisanha
プロフィールを見る
画像一覧