シグナス整備編 泣きのその5・・・アイドルギヤプレート破断

 強化セルに交換してごきげんになった翌日です。
今思い出せば帰り駐輪場でエンジンをかけた時、微妙に音が大きく、違和感があったんです。
d0050693_16283768.jpg
 信号で停まった時、いきなりエンジンが止まりました。
しかも、止まった時の音が嫌な感じだったんです。




 セルを回すとエンジンは掛かりしたが、吹かすと止まる。
その後何回か試みると完全にエンジンがかかりません。
このままでは大迷惑ですので、バイク押して駐輪場に戻りました。

 頭に浮かんだ原因は2つ。
1)セルモータ自体、もしくはギヤ部分が壊れた。
2)ダイヤフラムを撤去した影響でエンジンが壊れた。

 駐輪場で再度挑戦しましたが全くダメ、バッテリーが上がってしまいました。

どうにもならなので歩いて帰宅。
ノアには乗らないし、軽トラもないし、一晩駐輪場に置いておきたくはない。
小僧の帰りを待ってJOGで牽引です。なんとかシグナスを自宅に持ってきました。

 12時を回ってますので作業はしません。憂鬱な夜です。

 翌日速攻で帰宅して、原因だけでも検証してみました。

 駆動部分いなかでギヤの破片が散乱しているかも?

 いや、そうではなくセルモーターのを固定しているアイドルギヤプレートが破断してしました。

 そのため、セルが噛み合わずエンジンがかからなかったようです。

 また、破断したプレートはプーリーとクラッチ部に挟まっていました。

 プーリー面は傷だらけです。
d0050693_1629219.jpg
d0050693_16291022.jpg
 結局今回の原因はセルモーターを交換した時のボルトの締め付けが甘かったということでしょうか。
振動で緩んで、プレートが外れて破断・・・
 破断面がキレイでプレートが歪んでいなかったので、破断が先かも知れません。

 ともあれ、プレートは取り寄せなければなりませんね。
 
 あともう一つ問題が・・・
 
 プレートを止めている右側のボルトの穴が変形してしまってことです。
このままではボルトが入りません。

 キックも駄目だし、むちゃくちゃ困りました  \(TдT)/

 PS:次回はシグナス整備 その6
[PR]
by torisanha | 2014-05-28 20:24 | バイク・車

ダイエットと野鳥撮影、もろもろです!


by torisanha
プロフィールを見る
画像一覧