人気ブログランキング |

またまたタイヤ交換!・・・シグナスX

雨の日にリヤタイヤが滑るのでチェックしてみたら・・・溝がない? 
d0050693_23161042.jpg
 (走行距離 17240Km)

 バイク乗りとは思えないほどの呆れた管理・・・情けないです。
さすがに危険なので速攻でタイヤを注文しました。

 しかし、タイヤは届いたものの交換する元気が出ません。

 理由はわかっているんです。



 以前フロントタイヤの交換をした時に”タイヤがはめられず”、また”ビートが上がらない”等と気の遠くなるような苦労をしたため、
今回も同じ状況になるのでは・・・と体が拒否してたんです。

 しかし、大雨で滑ったら? 雪が降ってコケたら・・・人生終わりです。
外は雨ですが一念発起してタイヤ交換に動きました。

 タイヤは定評のあるダンロップのSCOOTSMARTです。
 作業用のイスも買いました (^^) 
d0050693_23165481.jpg
 作業はマフラーを外して
d0050693_2317217.jpg
 ショック、スイングアームを外すとリヤタイヤが外れます。
d0050693_23172981.jpg
 タイヤをホイールから外せば新タイヤの組み込みです。
d0050693_2318692.jpg
 心配だったタイヤの組み込みもちょっと工夫したのですんなり終了!
 一番の懸念だった”ビート上げ”もあっさりOK!

 いったい前回の苦労は何だったんでしょうね?

d0050693_23201537.jpg
 通常ならこれで組み込んでOKですが、今回はもう一手間かけることにしました。

 理由はシグナスのホイールでリコールがあったためです。
ホイールとタイヤがキチンと接触せずに空気が漏れてしまう現象です。
 TORIのリヤタイヤも一週間と空気圧が持ちません。
今までずっと疑問に思っていましたが、このリコール情報に該当していたようです。

 でもね、台湾仕様の逆輸入車ため国内リコール対象にならないんです 
 (┯_┯) ウルルルルル

 とは言え原因がわかったので対応することにします。

 まず組み付けたタイヤのビートを一旦落とします。
d0050693_23204362.jpg
 さて、これからが一工夫、かくし味!
 そう”ビートシーラー”を使うんです。
 
d0050693_23205721.jpg
 まぁ、ゴム系のシーリング材で、ホイールとビート面に塗って空気漏れを防ごうってわけです。
 
 15分ぐらいは乾かす必要があるので、その時間を使って前輪のメンテを行うことにしました。

 冬になるとメーターギヤあたり?が鳴ります。特に寒い時に起こります。
鳴きが治まるかどうかはわかりませんが、グリスアップを行うことにしました。
d0050693_23212370.jpg
 作業は前輪を外してメーターギヤ部にグリスを塗りこんでお終い。
d0050693_23214014.jpg
 ひとまずこれで様子を見ます。

 時間が経ったのでタイヤを組み付けて
d0050693_2322448.jpg
 はい、終了!
d0050693_23221445.jpg

これで、空気抜けが収まると嬉しいです。
by torisanha | 2014-12-20 23:22 | バイク・車

ダイエットと野鳥撮影、もろもろです!


by torisanha
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る